2015年08月26日

久しぶりの小浜に行ってきました。

何度も訪れている福井県小浜市。

今回初めて、仕事で伺うこととなりました。

今まで車でしか行ったことが無かったので、電車の旅をいろんな意味で堪能しました。

講義と調理実習の内容満載の研修なのですが、時間が無いので過密スケジュールです。

写真を撮るまもなく・・・綺麗なキッチンスタジオに手際の良い参加者の方や用意をしてくださった担当者の方、実習生の皆さんありがとうございました。

終わりに再度説明とポイントをお話ししていると・・・




「JR小浜線が強風のため運行を停止してしまったので、敦賀まで来るまでお送りします!」慌てて帰る用意をして、強風の中を敦賀まで送って頂きました。



北陸線も止まっていて、乗れる電車に飛び乗り、徐行運転をしながら・・・新幹線も遅れていたので一本速い新幹線で帰ることが出来ました。

到着直後に土産に買って帰った「くずまんじゅう」を食べて幸せを感じながら・・・

image/2015-08-26T163A413A47-1.JPG

福井県でも京都と昔からつながりが深い地域、何となく親近感のある雰囲気で楽しく仕事をさせて頂きました。

担当の方からも、心配してくださったメールと参加者の方の感想が添えられていました。

私自身、保育所の現場で仕事そして居たので>「現場ですぐ使える実践的な献立や話」
が、どれほど大切なのかを痛感しています。そのことが少しでも伝わったようで、すごく嬉しく思いました。

半日の研修が自分自身のために!

そして、子どもたちに還元して頂ければと思います。


posted by ばん at 17:02| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

涼しくなってきました

お盆を過ぎて少し過ごしやすくなりました。

秋になってきたな〜と感じる事が増えていきます。


来週の研修の資料を作ったり、秋の講座の資料を作ったり・・・


改めて考えることも整理をして新しくいろんな事を知ることも大切なのです。




P8197259.jpg

対象者が変われば演題は同じでも、話す内容もその中身も変わってきます。



私の場合は、20年強の現場経験(病院・学校給食・保育所給食・保健事業等)があり講演の内容以外の質問もたくさん頂きます。出来るだけ、質問の内容を皆さんにお返ししたいと思っています。


終わってから個人的に質問される方も多くいらっしゃいますが、いろんな悩みは「共通すること」が多いので、出来るだけ会場内で質疑応答をさせて頂いています。

毎回思うことは・・・「食べることの悩みは、多いな〜」と言うことです。



食べることを話にすることは、誰にでも当てはまることなので話しやすさはあるけれど、とても難しく・繊細な部分があることも理解をしておかなければならないと言うことです。



食べることは、身体にも心にも大切なことだと思います。



posted by ばん at 14:29| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

応援しています!

P8037225.jpg

毎日暑い日が続きます。

本当に溶けるんじゃ無いかと思うぐらい・・・

大人だけでなく、子どもたちの食欲にも、味覚にも少し変化が現れるぐらいです。


暑いとやはり食べにくいものもあります。少し濃い味の方が食べやすかったりします。

そして、口あたりの良い物や汁物も欲しくなります



4本.jpg

先日スプーンをご注文頂いたお客様。

あまり更新をしないこのブログを探してくださりました。

頂いたメールから”お子さんへのやさしい想い”が伝わってきました。

後日・・・使用感をメールしてくださいました。

本当にありがとうございます!


P1010592.jpg

スプーンもフォークもとても持ちやすそうです。

新しいものへの興味も加わって、かなりよく使ってくれます。

この調子でどんどん上達してくれればいいなと、期待です!

今日はフォークをうまくジャガイモに刺して、ぱくぱく食べていました。




今までのものでは、食材を刺すこともできなかったので、

本当に大きな違いです。


自分で食べたい!という意欲を育てることも大切な事だと思います。でも・・・すごい変化です!すごいです!




そして・・・まだまだお褒めの言葉が・・・本当に嬉しいです。




子供用にと、割れない安全(?)なものが多く販売されていますが、

使い捨ての感が拭えません。ブログの写真から想像した通りの、

シンプルなフォークとスプーン、私もとても気に入りました!

大事に使わせて頂きます。



子供のペースで食べたり、食べ散らかしたりということが

億劫に感じてしまう日も多くあるというのが正直なところですが、

新しいスプーンとフォークを使って、気持ちを新たに!

娘と一緒に、食事することを楽しみたいと思います。






私自身、デザインの段階から知り合いの言語訓練士の方、作業療法士の方、保健師、栄養士、保育士、看護師等の専門家がいろんな意見を出し合って、本当に何度も何度も試行錯誤してできあがった”はじめてのスプーン””離乳食スプーン”は、子どもたちの食べやすさと使いやすさにこだわり、それがおいしさにつながる物だと実感している物です。


バタバタ時間に追われる毎日・・・優しい言葉ばかりかけてあげられないことも多いけど、ちょっと余裕があるときにゆっくり時間を楽しんで見てください。

時間の長さだけでは無く、その時間の内容が大切なのだと思います。

小さい時期は、本当に短いです。大変な日も多いけれど、大きくなると「そんな日も楽しかったな〜」と思えるようになると思います。


娘と一緒に、食事することを楽しみたいと思います。




メールに書かれていたこの言葉。

私が講演するときにも必ずお話しする内容です。

美味しい物を食べるだけでなく、楽しいな〜美味しいと感じる気持ちを大切に!





子どもたちが使いやすく、食事が楽しいと感じられるお手伝いが出来れば・・・

本当に嬉しいメールありがとうございました。




スプーン・フォークのご注文は、下記のメールまで

graine0529@gmail.com














posted by ばん at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする